新橋烏森通り歯科

03-3501-8241

ご予約 お問い合わせ

よくある質問

初めての患者様へ

費用について

入れ歯

入れ歯治療について

当院で行うオーダーメイド治療は、入れ歯治療にも生かされています。

BPSデンチャーは、BPSクリニカルメンバーである先生により、個々の状態(印象)を精密に採得していきます。

大きな特徴に、入れ歯を作製する技工士もBPSテクニカルメンバーであり、その立会いのもと、お顔や顎の状態を先生と共に確認してから治療を進めて行く点です。

入れ歯は特に、技術の必要な治療です。

入れ歯でお悩みの方はご相談ください。

入れ歯治療

BPSデンチャー

BPSとは

Biofunctional Prosthetic System

(生体機能的補綴システム)

(イボクラール ビバデント社 リヒテンシュタイン)歯科メーカーが推奨するシステムで、ヨーロッパのみならずアメリカの歯科大学23校でも教育カリキュラムに取り入れられています。日本ではここ5〜6年とまだ月日は浅く認知の方もまだまだであります。

当院では、BPSシステムのセミナーを受け国際認定ライセンスを取得し日々の臨床にいかしております。

BPSデンチャー

総入れ歯

総入れ歯とその種類

すべての歯を失った(例外もあります)場合に用いる入れ歯です。

技術の差(歯科医師、歯科技工士)が、かなり重要になってきます。

特に、精密な総入れ歯(自費治療)はその違いが顕著です。

総入れ歯の種類には主に、プラスチック(レジン)床と人工歯を使った総入れ歯。(保険治療)

軽くて丈夫な金属の床や、粘膜にやさしいシリコーンの床と精密な人工歯(ハイブリッドセラミックス、セラミックス)を用いた、より安定して咬みやすい総入れ歯(自費治療)があります。また、特殊な装置(マグネットなどのアタッチメント)により、入れ歯の維持を強固にする事も可能です。(自費治療)

総入れ歯

●総入れ歯の種類

1.レジン(しょう)義歯 (保険治療対応も含む)

強度は弱い。比較的安価。修理しやすい。

image

2.金属(しょう)義歯 (自費治療)

強度が強く、薄く違和感が少ない。

image

3.シリコーン(しょう)義歯 (自費治療)

レジン床の一部(裏側)を柔らかいシリコーンで覆ったもの。歯肉の痛みが出にくい。

image

4.マグネットなどアタッチメント義歯 (自費治療)

様々な装置により、義歯が外れるのを防止。安定しやすい。

image

5.インプラント義歯 (自費治療)

インプラントを土台にその上に義歯をつくる。安定性が増し、咬む力を高める。

image

部分入れ歯

部分入れ歯とその種類

歯を失い、その範囲が大きいなどの理由でブリッジの適用が出来ない場合に、部分入れ歯を選択します。部分入れ歯は、失った歯の部位に入れ歯を入れて、残った歯にクラスプという金属をかけて支えるものです。ブリッジと比較すると、歯を削らないなどの利点はありますが、大きくて違和感がある。着脱式(自分で取り外す)である。そのために清掃の手間がかかることなどの欠点があります。

部分入れ歯には、クラスプ(歯にかける金属部分)とプラスチックの人工歯(レジン)を使用したもの(保険治療)や、主に軽くて丈夫な金属と精密な人工歯(ハイブリッドセラミックス、セラミックス)を使い大きさも小さくて違和感も少ないタイプ、更に目立ちにくい特殊装置(マグネットなど)を用いたタイプなどがあります。また、最近では審美性に特化し、金属を使わないノンクラスプデンチャーなどもあります。(自費治療)

部分入れ歯

●部分入れ歯の種類

1.レジン(しょう)(クラスプ)義歯 (保険治療対応も含む)

金属のバネを歯にかけるタイプ。比較的安価。

image

2.金属(しょう)義歯 (自費治療)

床の部分に金属を使ったタイプ。薄くて丈夫。違和感が少ない。

image

3.コーヌステレスコープ義歯 (自費治療)

金属冠をかぶせた歯の上から入れ歯をはめるタイプ。

バネをかけないので見た目は良く、咬みやすい。

image

4.マグネットなどアタッチメント義歯 (自費治療)

バネの代わりに様々な装置を用いて、固定する義歯。

バネがないので目立ちにくい。

image

5.ノンクラスプ義歯 (自費治療)

弾力のある樹脂を使った義歯。金属のバネを使わないので目立たない。

image

6.ホワイトクラスプ義歯 (自費治療)

金属のバネの代わりに白いプラスチックを用いたもの。目立ちにくい。

image

お問合わせフォーム

診察の流れ

診察の流れ

問診票の記入

問診票の記入

初回は問診票を書いていただきます。

当医院ではコンピュータでカルテを管理しております。

カウンセリング

カウンセリング

お口の中の困っている事、要望をお聞かせ下さい。

治療内容のご説明

治療内容のご説明

今のお口の現状を分かりやすくご説明します。患者様にあった治療契約をご提案します。

治療終了 予防へ

治療終了 予防へ

治療が終わってからがスタートです。これから歯が悪くならないように患者様にあった定期健診の時期を決めお約束をお取りします。

新橋 烏森通り歯科 スマートフォンサイト

新橋 烏森通り歯科 セルフチェックシート

新橋 烏森通り歯科インプラント